【動画解説】コンパウンドとタオルだけ【1分傷消し】

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,指磨き

タオルとコンパウンドだけで消せる傷もある!

今回もプロの小技です。

ドアノブの下って細かい傷がすぐつきますよね。

しかもけっこう目立ちます。

Pallittoに傷消しとコーティング依頼に来られるお客様からも
「ついでにドアノブの下の傷も消して欲しいんですけど。。」とのリクエストが多いです。

でも実は

ちゃんとしたプロ用のコンパウンドを使えば、1分でキレイに消せます。
完全に消えないにしても、プロでもよく見ないとパッと見わからないまでには施工できます。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

これが↓

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

ここまでに!

まだ施工動画を見ていない人は↓をご覧ください。

ではさっそく解説に入ります。

と、その前に

 

ドアノブの下の傷の原因は?

 

ドアノブの下に傷がつく原因は、だいたい「爪」です。

爪でつく傷なので、ほぼ深い傷はありません。

よく見ると「縦方向の傷」ばっかりですね!

なので指消しで消えるかほとんど目立たなくなります。

逆に言うと、ドアノブの下は普段使っているポリッシャーで十分磨けない場所なので、指か小さいサイズのポリッシャーで磨くしかないのです。

 

指消しで用意するものはコンパウンドとタオルだけ

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

コンパウンドとタオルといっても、プロが使っているような品質の良いものがオススメです。

コンパウンドによって傷の消しやすさや作業効率の良い悪いがあるので、ご自身で変われる場合はしっかり選びましょう。

タオルも同じです。

なかには拭くだけで傷がつくようなタオルもあるので、タオル選びはかなり重要です。

タオル選びの基準は↓の過去記事にあるのでまだの人はぜひ読んでください!

今さらすぎて聞けない、タオル選びの3つの基準

 

指磨きで傷消し

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

タオルにコンパウンドを適量つけて

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

まずは磨きたい場所全面に広げます。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

広げたら優しく表面を滑らせるように磨きます。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

コンパウンドの色が薄くなってきたらコンパウンドをタオルに付け足します。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

横方向に磨いたら、つぎは縦方向に磨きます。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

だんだんコンパウンドがなくなってきましたね。

コンパウンドは粒子なので、磨いていくと粒子が細かくなっていって透明になっていきます。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

いったん磨くのをやめて確認します。

傷が目に見えて消えていたらタオルで拭いてちゃんと消えているか確認します。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

隅までちゃんと拭いて確認。

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

大丈夫そうですね!

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

キレイに消えました。

これで完成です!

 

指磨きの注意点

指磨きは気軽にできますが、失敗するとやはり傷がついてしまうこともあります。

なので指磨きの注意点をまとめました。

1) 力を入れてゴシゴシしない
→新しい傷をつくってしまうので、どれだけしつこい傷でも力を抜いて根気よく磨いてあげてください。

2) 傷の状態をこまめに確認しながら
→慣れないうちは、どれだけ磨いたらどれだけ傷がきえるのか?が掴めていないため、磨かなさすぎ・磨きすぎでの失敗が多いです。なので、こまめにタオルで拭き取りながら様子をチェックしましょう

3) 5分磨いても消えない傷はあきらめる
→ドアノブの下の傷は磨けばすぐに目立たなくなるのが多いですが、中には深い傷もあるかもしれません。動画のように磨いても5分たっても消えない傷は、塗装部分までエグれている深い傷の場合もあるので、あきらめましょう。

 

まとめ

指消し気軽にできますが、ちゃんとした道具と正しい方法を守って施工してください!

Pallittoでは動画で使ったコンパウンドとタオルを販売していますので、興味にある方は見てくださいね!

実際に私が現場で使っているものですので、品質はすごく良いです!

商品詳細ページはここをクリック

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,ポリッシャー磨き,指磨き,コーティング

今日はこれまで!

動画の解説や下取り査定の値段のUP方法などの記事を書いていきますので、これからも読んでくださいね!

それでは今日も、愛車をパリッとさせていきましょう!!

Pallittoが教えるDIYコーティングの方法,指磨き