ガラス系 撥水コーティング剤 c3

コーティング剤 おすすめ,ガラス系撥水コーティング,pallitto,ガラス系撥水コーティング剤 c3

現場のプロがつくった
ガラス系撥水コーティング剤「C3

● 現場のプロがつくった、コスパ&効果抜群のカンタンガラス系撥水コーティング剤です。

● 初心者でもムラにならずに、パリッとコーティングできます。

● セミウエット施工だから誰でもカンタン&失敗しにくい安心設計

 

こんな方にオススメ

● DIYコーティングがはじめての人
● 時間をかけず、手軽にパリッと「一つ上のコーティング」をしたい人
● DIYでもプロ施工並の撥水が欲しい人

C3の3つのポイント

その1:「スプレータイプ

現場に入ったばかりの初心者によくありがちな失敗は「コーティングのムラ」です。
これははじめての人なら誰でも直面する問題です。

そこでPallittoは「失敗せずに」「プロの仕上がり」をしてもらうためにスプレータイプにしました。

コーティングのムラは「コーティング剤の塗布のムラ」が原因です。
なのでC3はムラにならないようにスプレータイプのコーティング剤にしています。

その2:「セミウエット施工」

また、塗りムラをさらに防ぐためにPalittoでは「セミウエット施工」にこだわりました。

セミウエット施工とは、コーティング塗布の際に「車を完全に拭きあげない状態で施工」することです。

洗車→磨き→洗車→コーティング剤塗布の時に、拭きあげないで塗布することができます。

それにより、コーティング剤の予想外の乾燥を防ぎ、溶剤が均等に伸び、ムラなく塗布することができます。

結果、誰でも「失敗を防ぎ、プロの仕上がり」に近づけることができるようになりました。

その3:月1回の専用メンテナンス剤で効果は半永久的に!

C3は、ただ「失敗しない」コーティング剤ではありません。

年間約1,000台施工する現場のプロたちが素材から研究・実際に使用し、持続力・効果が検証されたコーティング剤です。

しかも持続期間は半永久的!(月に1回Palittoの「TP」と「CP」にて正しくメンテナンスをした場合)

毎月のメンテナンスごとにコーティングを重ねていくので、強度も増していきます。
手触りはまるで「シルク」のようになめらかで、水弾きもおもしろいほど抜群です。その上ボディを汚れやシミから守ってくれます。

お手軽ながら、しっかりコーティング。しかも失敗しにくく、プロの仕上がりに。

Palittoが自信をもってオススメする、ガラス系撥水コーティング剤です。

※ DIY施工という性質上、持続・効果期間を保証するものではありません。

C3の使い方

一度濡らしてかたく絞ったキレイなタオルにC3を吹きかけて塗り広げます。(ボンネット半分に5プッシュの量が目安です)

1パネルごとにC3を塗り広げていきます。1パネル塗り終わったら、次のパネルに移ります。(C3が乾ききる前に拭き取ります)

夏場は0分、夏場以外は2分待ってコーティング剤がボディの奥深くまで浸透するのを待ちます。

から拭き用タオルで拭き取れば完成です。詳しい使い方はパリッとの教科書を参考にしてください。

コーティング剤 おすすめ,ガラス系撥水コーティング,pallitto,ガラス系撥水コーティング剤 c3

サッと拭くだけ!
現場のプロがつくった
ガラス系撥水コーティング剤「C3

タイプ/撥水・種類/ガラス系・容量/30g
使用回数/1(アルファードクラスまで)

他の製品を見る