【日給5万円以上!?】愛車の”下取り&売却価格”をたった1日で5万円〜UPさせる方法!?【プロの裏技】

査定額,査定価格,プロの裏技

乗り換え時の下取りなど、できれば少しでも愛車を高く売りたいですよね。

今回はDIYでできる査定額アップの方法を解説します!

知っている人は、実はこっそりやっている裏技です。

なお、これはDIY施工による査定額アップの方法のため、自己責任で行ってください。
施工失敗による査定額ダウンなどの責任は負いかねます。

また、必ず査定額が5万円上がることを保証するものでもありませんのでご了承ください。

ですが、試してみる価値は十分にあると思っています。

その理由は読んでいただければ、きっと伝わります。

それではさっそくどうぞ!

少しでも愛車の下取り価格を上げたい方は必見!

今回は下取り&売却価格をたった1日で5万円〜アップする裏技を紹介します。

ですが

この裏技は、下取り価格が50万円を超える車にだけ該当するので、そこはご了承ください。

(50万円も下取り価格がつかない=修復できないほどボコボコ・事故車・故障車・年式が古い・市場価値が低い・人気がない車には裏技を使っても査定額はあがりません。)

例えばこの裏技は、27年式のTantoなどには適用できます。

Pallitto,下取り価格,査定価格,

下取り価格が50万円を超えるかどうか気になる方は、一度査定サイトで調べてみてください。
下取りシミュレーション↓
・トヨタ 下取り参考価格情報(https://toyota.jp/service/tradein/dc/top)

・日産 下取り参考価格シミュレーション(http://tradein.nissan.co.jp/MAKER/)

ではさっそく

 

下取り価格を1日で5万円〜UPする方法とは

単刀直入に言いますと、それは

『自分でカンタンに消せる傷を消す』ことです。

Pallitto,下取り価格,査定価格,

といっても市販のタッチペンでごまかすのではなく、

ポリッシャーを使ってしっかり消すことです。
(タッチペンは傷の補修ですので傷消しではありません。)

ではどんな傷が消せる傷なのか?

を説明する前に、中古車の下取りの査定の方法を解説します。

 

査定って誰がどんな基準でしてるの!?

Pallitto,下取り価格,査定価格,

査定の担当者は?

Pallitto,下取り価格,査定価格,

基本的には担当者(行きつけのディーラーや販売者の場合)もしくは査定の専任者が行います。

 

査定は引き算

Pallitto,下取り価格,査定価格

ご存知の通り、査定は引き算です。

オプションや限定モデルかどうかなどの足し算要素はありますが、基本は引き算です。
ご自身でカスタムしている場合は査定が低くなることが多いです。
(あくまでフルノーマルが査定には一番良い)

 

査定のチェック項目:全体

アルファード

● 人気の車種かどうか
● 人気の色かどうか
● 年式は新しいかどうか
● 走行距離はどのくらいか?
● 事故車かどうか?(バンパーやリアドアのネジなどで判断)

 

査定のチェック項目:外装

● ボディの汚れ
● ボディの傷
● ボディの凹み
● ボディのサビ
● 窓ガラスの傷や汚れ
● サンルーフや電動ドアなどの動作確認
● ライトカバーが焼けて黄ばんでいないか
● ホイールはキレイか?傷がないか?

 

査定のチェック項目:内装

内装

● たばこによる臭いや焦げ
● クーラーやヒーターがちゃんと効くか
● シートなど内装品の汚れや傷
● スピーカー・カーナビなどの電装部品に交換が必要かどうか

 

査定のチェック項目:エンジンルームなど

エンジンルーム,査定

エンジンオイルが漏れていないか
● ラジエーター液が漏れていないかどうか
● マフラーに穴が空いていないか

このような基準で査定価格は決定されています。
査定する人によってチェック項目がもっと増えたり、減ったりしますが一般的にはこの基準です。

 

実は…

気づいた方も多いと思いますが、実は査定項目は”外装部分”が多くを占めています。
人は見た目(第一印象)が9割といいますが、車も当然ながら同じです。

下取り査定UP

なので

査定価格をUPさせる=見た目をパリッとさせる(キレイにする)といっても過言ではないのです。

ではここからが本題です。
ここからは査定価格をあげるポイントを3つ上げます。

下取りの査定価格をあげる3つのポイント

愛車の下取り,査定

それでは、査定額をアップするための3つのポイントを紹介していきます。

 

査定価格アップのポイント1:
ボディの汚れを落として印象をよくする

Pallitto,下取り価格,査定価格

下取りに出す前に洗車する方は多いと思います。
ですが、洗車だけでなく、もっと査定額をあげるキレイにする方法があります。

それは

カンタンにサクッとできるコーティングをして見た目をツヤツヤにすることです。

コーティング

さっきも言いましたが、車の査定も見た目が多くを占めています。
なので第一印象をよくするだけで愛車の印象がよくなり、査定額が高くなる可能性があります。

市販で売っているカンタンコーティング剤でも結構ですが、私たちはプロがオススメするカンタンコーティング剤をオススメします。

 

査定価格アップのポイント2:
ライトの黄ばみ除去

ライト黄ばみ,下取り価格,査定価格

ボディがいくらピカピカでも、ライトの黄ばみってそれだけで悪い印象を与えますよね。
なのでライトの黄ばみは除去しておきましょう。

市販の黄ばみクリーナーでも良いですが、できればプロがオススメするしっかりとしたクリーナーを選んでください。

 

査定価格アップのポイント3:
消せる小傷を自分で消す

下取り価格,査定価格アップ

これが一番愛車の下取り・査定価格を大幅にあげるポイントです。
運転していると、どうしてもこすったりぶつけたり愛車を傷つけてしまうことってありますよね。

「どうせ修理費用に何万円もとられるんだろうなぁ」
と諦めていませんか?

ちょっとまってください!
その傷、もしかしたら自分でカンタンにキレイになくなるかもしれませんよ?

プロがオススメする道具と正しい知識があれば、3分で消える傷もとても多いのです。

下取り価格,査定価格アップ

もちろん傷の種類にもよりますが、このカンタンに消せる傷を自分で消すことで愛車の価格がグーンと跳ね上がることがあります。

では、カンタンに消える傷と消えない傷ってどんな傷のことでしょうか?

 

傷の種類・基準とは?

傷の種類は大きくわけて2種類

傷にもこすり(線)傷やへこみ傷がありますが、ここではこすり(線)傷についてのみ解説します。

そしてこすり傷にも、浅い(すぐに直せる)傷・深い(すぐに直らない)傷があります。

それは業者の専門用語で

● 浅いこすり(線)傷=A1

● 深いこすり(線)傷=A2

と呼ばれ分類されています。
他にもA3,A4とありますが、A2以上は自分で消せない傷なので割愛します。

また、A傷以外にも、凹み傷やサビ・塗装ハゲなどもありますが、こちらも自分では消せない傷ですので割愛します。

というわけで、A1・A2傷の違いについてもう少し詳しく解説します。

A1

下取り価格,査定価格,a1 傷A1傷は写真のような浅いこすり(線)傷のことです。
傷が深く塗装がハゲで下地の部分が見えている場合はA2傷となります。

この傷はポリッシャーで磨けば5分ほどで消えるものがほとんどです。

 

A2

下取り価格,査定価格,a2 傷

A2傷は写真のような深いこすり(線)傷のことです。
A1かA2なのか、深いか浅いかは、下地が見えているかどうかと傷の面積で判断されます。

写真の傷はポリッシャーで磨いても下地が見えているため消えません。

 

A1の傷はどのくらいで消えるのか?

実際にA1の傷をポリッシャーで消している1分の動画があるのでご覧ください。

早送りにしていますが、実際には5分ほどでA1のこすり(線)傷が消えています。
実はプロオススメの道具と正しい知識があれば、こんなにもカンタンにA1の傷は消すことができます。

 

実際の下取り査定表を見てみると

A1がたくさん!!もったいない車が多い

Pallitto,下取り価格,査定価格,

ある業者の中古車オークション会場での実際の査定表を見てください。
すごくA1の傷が多いのがわかります。
そしてこの傷は正しい知識と道具があれば、ほとんど自分で消すことができます。

たった1日で査定価格が5万円〜UPするのも夢ではありません。

 

H.26年式 日産 キャラバン

Pallitto,下取り価格,査定価格,

Pallitto,下取り価格,査定価格,
● 評価点:4
● 外装ランク:B

A1の傷が4箇所もあります。
これを全て消すことがことができれば、外装ランクがA’に上がり査定額をアップします。

H.25年式 日産 ノート

Pallitto,下取り価格,査定価格,
Pallitto,下取り価格,査定価格,

● 評価点:4.5
● 外装ランク:A’

A1の傷が5箇所もあります。
U2の傷(大きい凹み傷)があるので外装ランクは上がりませんが、A1傷を消すことで状態&印象も良くなり、査定額はアップします。

 

 

H.25年式 トヨタ アルファード

Pallitto,下取り価格,査定価格,

● 評価点:4.5
● 外装ランク:A’

A1の傷が1箇所だけです。
これもU1の傷(小さなエクボ傷)があるので外装ランクはあがりませんが、A1傷がないことで印象も良くなるため査定額はアップします。

 

H.26年式 トヨタ プリウス

Pallitto,下取り価格,査定価格,● 評価点:4.5
● 外装ランク:A’

A1の傷が3箇所だけです。
A1傷を消すことで状態&印象も良くなり、査定額はアップします。

 

A1の傷を自分で消すだけで、評価額は5万円〜アップすることがあります!

いま下取りを考えている方は、ぜひ自分でA1傷を磨いて除去してください!

 

査定価格を上げるポイントとは

Pallitto,下取り価格,査定価格

つまり、カンタンに消える傷とは、浅いこすり傷=A1のことなのです。

そしてこの「A1」を自分で消すことが、査定価格を5万円〜アップさせるポイントです。

 

1日で愛車の査定価格を
5万円アップさせるための3つのポイント

● 査定の前に洗車&内装の掃除とカンタンコーティングで印象をよくする

● ライトの黄ばみをクリーナーで除去する

● カンタンに消せる、浅いこすり(線)傷=A1は自分で消す

 

自分でA1傷を消す方法とは?

とは言っても、プロオススメの道具と正しい知識って自分ではなかなか準備できないですよね。

Pallittoでは初めての方でも安心して使えるポリッシャーセットのレンタルをしています。

Pallitto,下取り価格,査定価格,,ポリッシャーレンタル

紹介ページはこちら

A1傷を消すのはもちろん、愛車のコーティング前のメンテナンスにも幅広く人気です。

そして、

はじめてポリッシャーを使う方のために

● プロの洗車方法
● ポリッシャーの使い方
● コーティングの方法

までが1冊にまとまった
「プロが教える カーメンテナンスの教科書」も無料でプレゼントしています。

パリッとの教科書

↑画像をクリックでページにジャンプします。

なお、ダウンロードにはPallittoの公式ラインに友達登録(1分で完了)が必要です。

レンタルの前に、まずは教科書をダウンロードして読んでください!

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?
A1の傷を自分で消すことで、査定額がUPする理由をおわかりいただけたと思います。

Pallitto,下取り価格,査定価格,

私たちパリッとではポリッシャーレンタルの他にも
● カンタンコーティング剤
● ライトの黄ばみ除去剤
も提供しています。

A1傷の除去の他の査定額アップの3つのポイント

● 査定の前に洗車&内装の掃除とカンタンコーティングで印象をよくする

● ライトの黄ばみをクリーナーで除去する

● カンタンに消せる、浅いこすり(線)傷=A1は自分で消す

の3つを抑えて、1日で査定額を5万円〜アップさせてください!

カンタンコーティング剤「C3」

私たちはPallittoのC3(カンタンコーティング剤)をオススメしています。

洗車の後にシュッと吹きかけてサッと拭くだけでツヤツヤのコーティングが完成します。

C3

買い換えた新しい愛車にも使えるのでぜひ一度見てみてください。

C3の商品紹介ページはここをクリック

 

鉄粉除去&ライトの黄ばみ除去剤

IRは鉄粉除去だけでなく、エンブレム周りのしつこい汚れやライトの黄ばみも除去できます。

使い方もカンタン!
サッと吹きかけて少し待って拭き上げるだけです。

IR,鉄粉除去剤

下取りに出す時や、日々の愛車のメンテナンスにもぜひお試しください。

IRの商品紹介ページはここをクリック

 

まとめ

査定の前に愛車をキレイにするのはもちろんですが、やはり日頃から洗車やコーティングなどのメンテナンスをしている車の方が査定額は高くなる傾向があります。

わたしたちPallitto(パリッと)ではポリッシャーの使い方はもちろん、プロのメンテナンスの小技・裏技といった情報を動画やコラムで配信しています。

インスタグラムでも動画を配信していますので、気に入ってもらえればぜひ登録お願いします!

パリッとインスタグラムフォローボタン

それではみなさん、今日も愛車をパリッとさせていきましょう!!

査定額,査定価格,プロの裏技