引き続き、
ダブルアクションポリッシャーを日本で一番詳しく徹底解説していきます。

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

このシリーズの記事では
「ネットでよくみかけるダブルアクションポリシャー」の

● スペック
● 特徴・機能
● プロからの評価と採点
● 買った人、使った人のレビュー・声
● メリット&デメリット

がわかります。

前回までの紹介したポリッシャーは6種類!

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

・BOSCH 吸じんランダムアクションサンダー

・K&FP シャインメイト ダブルアクションポリッシャー EX605

・Bengang 電動ポリッシャー 研磨サンダー

・コンパクトツール 電動ダブルアクションポリッシャー P-150N

・リョービ 電子ダブルアクションポリッシャー PED-132

・髙儀(Takagi) EARTH MAN 電動ポリッシャー EP-300A

を紹介しました。

 

今回紹介するポリッシャーはこちら!

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

・RYO-BI ダブルアクションポリッシャー PED-130KT

・電動ダブルアクションポリッシャー AC100V STRAIGHT/17-0008

の2つです。

 

前回までの紹介をまだ読まれていない方は↓からどうぞ!

【1番詳しい比較】車用ダブルアクションポリッシャー10台を徹底比較&解説【DIY車磨き】その1

【1番詳しい比較】車用ダブルアクションポリッシャー10台を徹底比較&解説【DIY車磨き】その2

【1番詳しい比較】車用ダブルアクションポリッシャー10台を徹底比較&解説【DIY車磨き】その3

 

今回も2機種の解説です。

ネットでよく見かける激安ダブルアクション

電動工具メーカーとして有名なブランド
リョービの廉価版ダブルアクションポリッシャー

の解説です。

ぜひDIY車磨きの参考にしてください!

それでは!

 

 

RYO-BI
ダブルアクションポリッシャー PED-130KT

 

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

名前

ダブルアクションポリッシャー PED-130KT

総合評価

回転数:60点/100点

研磨力:40点/100点

扱いやすさ:50点/100点

価格:80点/100点

ブランド・メーカーの信頼度:60点/100点

施工にかかる時間:50点/100点

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

スペック概要

・販売元:ブランド / RYO-BI
・ハンドリング形式/縦型
・高さ/151mm
・長さ/226mm
・幅/123mm
・重さ/1.5kg
・使用可能バフ/150mmφ(一般的なバフサイズ)
・電源/100V
・電圧・トルク/300W
・回転数/:6,000~12,000rpm.
・価格/15,900〜(実勢価格)
・オービタルアクションの振れ幅:2.5mm

 

機能

1:6段階速度調整ダイヤル

ポリッシング作業中に作業内容に合わせて速度が変えられます。

 

使用者の感想・レビュー

量が1kg台と軽く、軽快に作業できます。オーロラマークも全く出ません。ただ、補助ハンドルが無いため、作業途中で置くときに困ります。商品自体の重さもそれほど気にならなく腕に疲れが来ない。(モノタローより抜粋)

ンネットをコーティングし直しすための下処理用に購入しました。
だいぶ綺麗には成りましたが、やり方が悪いのか中々ウォータスポットやキズが完全には取り除けませんでした(^^;)。下処理が楽に出来るように成りました。(みんカラより抜粋)

し回転のパワーが弱く感じましたが、車はきれいになりました。(yahooより抜粋)

 

メリット&デメリット

メリット

・低価格
ダブルアクションの中でも比較的低価格です。

・大きさの割に軽量
大きさが標準のポリッシャーと同じくらいなのに、1.5kgと軽量です。

・6段階速度調整がついている
低価格なのに速度調整がついているので、お得です。

 

 

デメリット

・ダブルアクションの良さ・特徴がない
オービタルアクションの振れ幅(楕円の動き)の幅が2,5mmと小さいためボディに熱がこもりやすく、塗装の熱膨張を防げません。
そのため、ボディの傷が消えにくく最終仕上げまでは施工できません。

・トルクが弱い
回転数に比べてトルクが弱いので、ボディに乗せた時にトルクが足りずに回転数を活かしにくく、回転速度の割に磨けないこともあります。

・低回転の施工ができない
最低回転数が6,000rpm(1分間に6,000回転)なので、丁寧にじっくり磨きたい時に磨けない可能性があります。

・1度に磨ける範囲が狭い
オービタルアクションの振れ幅(楕円の動き)の幅が2,5mmと小さく他のポリッシャーの25%以下なので、一度に磨ける範囲が狭く磨くのに時間がかかります。

・回転数と研磨力のバランスが悪い
回転数が高くてもトルクが弱いので、バランスが悪く良さを活かしきれない印象があります。

・補助ハンドルがないので扱いにくい
サイドに補助ハンドルがないので、ポリッシャーを安定させにくいこともあります。

 

ポリッシャー「PED-132」のまとめ

プロの評価 

ごく中途半端な印象です。

回転数が高い割にトルクがないので、作業効率はかなり悪いかもしれません。

ですがその分、はじめての人でも失敗はしにくい1台だと思います。

コーティングの下処理はできそうですが、深い傷を消すにはかなり時間と労力がかかってしまうでしょう。

リーズナブルなので2万円の範囲で収めるなら、この1台なのかもしれません。

 

おすすめ度:56点

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

 

 

 

電動ダブルアクションポリッシャー AC100V
STRAIGHT/17-0008

 

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

名前

電動ダブルアクションポリッシャー AC100V
STRAIGHT/17-0008

総合評価

回転数:40点/100点

研磨力:80点/100点

扱いやすさ:20点/100点

価格:100点/100点

ブランド・メーカーの信頼度:0点/100点

施工にかかる時間:10点/100点

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

スペック概要

・販売元:ブランド / STRAIGHT
・ハンドリング形式/横型
・高さ/ 不明(ネットに情報なし)
・長さ/ 不明(ネットに情報なし)
・幅/ 不明(ネットに情報なし)
・重さ/2.4kg
・使用可能バフ/150mmφ(一般的なバフサイズ)
・電源/100V
・電圧・トルク/710W
・回転数/:1,900〜5,500rpm.
・価格/10,000〜(実勢価格)
・オービタルアクションの振れ幅:不明
・定格使用時間:30分

機能

1:6段階速度調整ダイヤル

ポリッシング作業中に作業内容に合わせて速度が変えられます。

 

使用者の感想・レビュー

ブルアクションなんでオーロラマークも出にくく良いです。おまけに速度調整もできますので素人でも気軽に磨きができます。(Amazonより抜粋)

段も安かったし車を磨くのに使用しました。
ダブルアクションは研磨力は無いらしく初心者に安心ということで購入しました。(Amazonより抜粋)

 

メリット&デメリット

メリット

・安い
横型で最安値のポリッシャーです。

・トルクが強い
710Wと強いトルクをもっているので、研磨力が高いです。

・回転数もそこそこ
下限が高いように思いますが、磨く分には問題なく磨ける回転数です。トルクも強いので磨きやすいと思います。

 

デメリット

・連続使用が30分しかできない
30分しか連続仕様できません。なので、作業効率が悪すぎます。

・不意に暴走する恐れも
機体が重く、トルクも強くて回転数もそこそこなので不意にスイッチを入れてしまった場合、強く振動するので手元で暴れる可能性があります。

・専用パットしか使えない
ネジではめ込み式の専用バフ(パット)しか使えません。他社の優秀なバフで施工ができません。

 

ポリッシャー「STRAIGHT/17-0008」のまとめ

プロの評価 

い横型を使って見たい人向け。

30分しか連続仕様できないので、作用効率はかなり悪いです。

ですがトルクも強く、回転数もそこそこなので使えないことはありません。

ですが、専用のバフがどれほど磨けるものかでそれも変わります。

安いから買う!という方以外は、正直おすすめできません。

おすすめ度:41点

 

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

 

 

さいごに

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き

今回も2機種を紹介しました。

どこまでの磨きを求めるか?になりますが、リョービはDIYでも使えるレベルだと思います。

ですが、ストレートは正直おすすめできません。

それなら、少し頑張ってコンパクトツールのP150Nを買うことをおすすめします。

 

ポリッシャーは決して安いモノではないので、失敗したくないですよね。

なので、みなさんのピッタリの一台が見つかるように、一生懸命ブログを更新していきます!

 

次回も2機種ずつ紹介していきます。

さいごには全ての機種の比較まとめ&ランキングを掲載するので、ポリッシャー選びにお役立てください!

 

次回もお楽しみに!

それでは今日も、愛車をパリッとさせましょう!

 

▼あわせて読みたい記事

【1番詳しい比較】車用ダブルアクションポリッシャー10台を徹底比較&解説【DIY車磨き】その1

【1番詳しい比較】車用ダブルアクションポリッシャー10台を徹底比較&解説【DIY車磨き】その2

【1番詳しい比較】車用ダブルアクションポリッシャー10台を徹底比較&解説【DIY車磨き】その3

【画像アリ】ポリッシャー選びで迷っている人必見!各ポリッシャーアクションの解説&はじめての人にもオススメなのは?

「ダブルアクションは研磨力が繊細すぎて傷消しには向かない」は本当か?!

ダブルアクション  ポリッシャー,ダブルアクション  ポリッシャー 比較,ダブルアクション  ポリッシャー おすすめ,ポリッシャー 比較,車 磨き,DIY 磨き,DIY 車 磨き